ヨン様と呼ばないで!

アクセスカウンタ

zoom RSS Catalyst 9.12

<<   作成日時 : 2009/12/23 17:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

しばらくビデオドライバを更新してませんでしたが、久々にCatalyst更新。
まあ実はこっそり5770買いましたよとか裏事情はあったりしますが。
色々ここんとこ買い込んだのにネタにしてないので、後日まとめて書こうかとは思いますが、今日はとりあえずドライバの方を。

以前の日記というかもう1年以上前になるんだなこれ、Catalyst 8.11でTVとフルHD接続するとデインタレース解除がBobまで選べませんよ問題。
確かCatalyst 9.8くらいではまだ解決してなかったと思いますが、ようやく直ったようです。

画像


ついに・・・ついに直ったよ!
これでよーやく、MediaCenterとかでTV側にDVDとか映すとがっかり映像になるとか、それが嫌でフルHDにハーフHD出力しなきゃとかそういう寂しい状況から解放されましたよ!

その他にも、ビデオ周りで嬉しい機能が。

画像


ついにというかようやく、ビデオ出力レンジが調整できるようになりました!
うちのTV、PC入力だからってRGBレンジを0-255に変更出来ないんですよねー・・・。
ようやく、正しい出力設定に出来たという感じでこれも良変更。


あと、VistaでAHCI を使うと、AMDプラットフォームでは起動がえらく時間かかるという問題がありましてな。
MS標準ドライバを使うとそういう状態になるらしいんですが、チップセットドライバも9.12版に入れ替えてみました。

http://game.amd.com/us-en/drivers_catalyst.aspx?driver=Integrated/vista32-chipset

・・・直りました。
うちの環境だと、Vista起動時のバーが20回以上くりくり回るのを眺めないと起動しなかったわけですが、これが半分以下の回数で起動するようになりました。
IDEモードとほとんど変わりない感じです。
かなり快適になりました。

今回のドライバ更新は文句なしで良かったです。
あとはAMDには、OpenCL関係の対応をどんどん進めてもらいたいですな。
最近仕事でもCUDAの案件が回ってきたり、時代がそっち方面に動き始めてるようですし、どうせなら自宅にも開発環境を整えたいところですから。
でも今のGeForceは買う価値を見い出せないし・・・。
どうしようかなCUDA開発環境・・・。
開発環境は欲しいけど今のGeForceは買いたくねえええええええ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
5770裏山鹿
HD5xxxから、DDC情報無しの5BNC接続のCRT
だと、リフレッシュレート60Hz固定という
トンデモ仕様になってしまったらしく、
ATiにCRT環境が無いので修正予定も無し
ということのようなので
当面は手が出せません。。。で、

代わりに紫蘇 SS-750KM 買いました。
例のキャリングポーチ付のヤツですが、
4Pinペリフェラルのケーブルとかが
大量に余るので、このポーチが
保管用として丁度いいというw
あと、ついでにケースをクラマスの
SNIPER AMD Dragon Platform Editionに。
http://orange.zero.jp/angel.omega/sniper.jpg

Catalyst9.11のAHCIドライバからは
S.M.A.R.Tも読めるようになってますね。
DH
URL
2009/12/24 20:59
なんという仕様・・・DDCに完全依存というわけですねぃ。

しかし、なんという整理された配線。
もしかして配線スレの住人ですかw
ケースの奥行きも充分で、メンテナンスしやすそう。
クラマスは、以前CM Stackerを使ってました。
あれは筐体内に水冷パーツが全て収まるという素敵サイズで最高でした。
ふぉう
2009/12/25 20:57

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Catalyst 9.12 ヨン様と呼ばないで!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる