テーマ:サッカー

目にした珍事と、それの意味するもの

川崎フロンターレ 0-2 浦和レッズ 得点:ポンテ(浦)、鈴木(浦) 久々の山岸先発に久々の完封に久々の直接FKゴールに久々の啓太ゴールと、久しぶり尽くしだった今節。 梅崎もようやく先発して元気にプレーしていたし、悪くなかった。 前半はなんだかあまり攻撃が活性化する感じがなくて、どうするんだろうと思ってしまった。 攻め…
トラックバック:1
コメント:3

続きを読むread more

事情がどうあれ勝つのは素直に嬉しい

浦和レッズ 4-1 モンテディオ山形 得点:エスクデロ(浦)、ポンテ(浦)(PK)、古橋(山)、細貝(浦)、OG(浦) 土壇場というか8連敗がかかった試合でようやく勝利。 それ自体は素直に喜びたい。 にしても、前半は守備がものすごいヤバさだった。 何だってああもロングパスが抜けるんだよと。 前半に返された1点も、クロ…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

要するに動けてないんだよな

ヴィッセル神戸 3-2 浦和レッズ 得点:吉田(神)、吉田(神)、エスクデロ(浦)、高原(浦)、河本(神) さて、前節ついつい日記をさぼったわけですが。 当面は同じことを書かざるを得ない気がするので、今期はまた何回か日記をさぼるような予感がします。 短期間での大きなジャンプアップというのは、何らかのてこ入れがない限りはまずな…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

遠い1点

ガンバ大阪 1-0 浦和レッズ 得点:播戸(大) 点が・・・取れない。 もー全てはこの点に尽きるでしょう。 もがいてます。 正直、直輝が(おそらく)怪我で前半のうちに退いたのは痛かったと思うですよ。 気の利いたワンタッチでの縦パスで崩していたのは、確実に怖さを相手に与えていたはず。 怪我は大丈夫なのかなぁ・・・。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ゼロ行進

浦和レッズ 0-1 清水エスパルス 得点:枝村(清) いやー点取れないね。ほんと1点が遠い。 4試合連続だっけか?無得点。 その状態で中断期間突入というのはまあ、レッズの現状を表してるんだろうなあ。 中断期間での立て直しというか、主にフィジカルコンディションの回復と戦術整備が必須と思われる。 だというのに、JOMOカ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

停滞感

浦和レッズ 0-3 名古屋グランパス 得点:玉田(名)、玉田(名)、ケネディ(名) 完敗。 名古屋にはアウェーで買ったのを熨斗つけて返されてしまった。 あまつさえ玉田に2発も決められるとか、なんかよろしくないなぁ。 でね、負けることとか首位から結構離されたなとかはそれほど気にはしてなかったりするのだけど。 気になるの…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

またしても連敗ストッパー

大分トリニータ 1-0 浦和レッズ 得点:深谷(大) ああもう、何でレッズってこう空気を読んでしまうのか・・・。 連敗街道爆走中の大分を相手に、なぜか相手のペースに合わせてしまう。 挙句にCKから失点とかもうね・・・。 そしてまた大分に勝てませんでしたハイ。 CKで失点したのは仕方ない。 闘莉王が交代で抜けた影響も…
トラックバック:1
コメント:3

続きを読むread more

良かったのは結果のみ

モンテディオ山形 2-3 浦和レッズ 得点:古橋(山)、エジミウソン(PK)(浦)、高原(浦)、宮崎(山)、高原(浦) 何とか拾った一勝、そう言ってもいいのではないのかな。 ちょっとやられすぎではないかな、サイドを。 そして、2失点とも峻希が絡んでたような。 1点目はもろオフサイドかと思ったら、右サイドにいた峻希のポジショ…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

色々と好転の兆し

浦和レッズ 2-0 ヴィッセル神戸 得点:エジミウソン(浦)、高原(浦) まずは・・・高原がようやくリーグで決めてくれた。 ずいぶん待たせてくれたなこの野郎。 次も頼むぜこの野郎。 とか書いたけど、嬉しくないわけがない。 やっと・・・やっとという感じだけど、この先も決めてくれればいいから! おめでとう! んで、永…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

リーグ再開でいきなりこれか・・・!!

横浜Fマリノス 2-0 浦和レッズ 得点:渡邉(横)、山瀬(横) もっと点差が開いたっておかしくない試合だった。 ズタズタにされていた。 というか、完全に自滅していたと言ったほうが適切だったと思う。 走れてない。とにかく動きが少ない上にビルドアップの場面でミスをしてはカウンターの連続。 速いカウンターで何度もピンチを招い…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

中断前に・・・

大宮アルディージャ 1-1 浦和レッズ 得点:パク(大)、細貝(浦) あぶなく更新しないで寝ちゃうとこだったぜ。 どことなく煮え切らない試合になっちゃったかな・・・。 心なしか阿部や啓太の上がりが少なかったように思うし、失点は坪井に当たったアンラッキーゴールだし。 直前でタリーさんが抜かれたのが痛かったけども。 昨日…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

スコアレスなれどナイスゲーム

浦和レッズ 0-0 ガンバ大阪 得点:なし 勝てた試合だったよ! って言うのは容易いけれども。 内容的に見れば、これだけやれればそりゃ試合後に拍手も出るよね。 直輝のバーとポスト1回ずつとか、エジのサイドネットとかホントに惜しかったし、まずそこへ持っていく展開が素晴らしかった。 そういや高原のGKフィード跳ね返しも面…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

また同じ相手にッ・・・!!

浦和レッズ 2-3 川崎フロンターレ 得点:エジミウソン(浦)、ジュニーニョ(川)、闘莉王(浦)、レナチーニョ(川)、鄭大世(川) うん、なんていうかね。 試合を見終わった後に日記を書く時間はあったんだ。 でもなんか書く気力がわかなかったんだ。 脱力したって感じ。 またホームで川崎に完敗かよと。 追い付かれても再度…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おめでとうセル

柏レイソル 2-3 浦和レッズ 得点:エジミウソン(浦)、北嶋(柏)、石川(柏)、エジミウソンオウンゴール(浦)、エスクデロ(浦) ついにセルがゴールを!しかも決勝ゴールを! 空振りしつつ胸か腹の跳ね返りが入ったんだけど!でも! 何はともあれ決勝ゴールには違いないのだ。 おめでとう。 いやータフなゲームになった。 …
トラックバック:2
コメント:4

続きを読むread more

劇的すぎる幕切れ

浦和レッズ 1-0 アルビレックス新潟 得点:闘莉王(浦) スコアレスドローかと思いきや、最後の最後でもぎ取った勝ち点3。 ラストプレーだよなあれ。 しかも、直前のプレーはゴールキックじゃね?ミスジャッジくさくね? レッズの選手も自陣に帰りかけてなかったか? その割には新潟の選手もCK判定に文句ゆーてなかったから違うのか…
トラックバック:2
コメント:4

続きを読むread more

さ、切り替えて次、次

清水エスパルス 2-2 浦和レッズ 得点:原(清)、ポンテ(浦)、山田直(浦)、児玉(清) ウノゼロ連勝が途絶えちゃいました。 というか、連勝も途絶えちゃいました。ちぇ。 せっかく直輝のJ初ゴールで勝ち越しまで持っていったのに、児玉のこれまたJ初ゴールでチャラに。 ついでに鹿島が勝っちゃったので首位も奪還されちゃいました。…
トラックバック:3
コメント:2

続きを読むread more

気付いたら首位ですと!?

JEFユナイテッド千葉 0-1 浦和レッズ 得点:エジミウソン(浦) 前半だけ見たら、勝ち点1で上出来かもとか思いましたよ! それくらいジェフの守備は良かった。 雨ということを差し引いても、レッズはパス回しの精度とかが良くなかった。 そうさせたのは、確実にジェフのプレスだと思う。 今日は気温が低いから同じペースを後半…
トラックバック:3
コメント:2

続きを読むread more

僅差であるが辛勝に非ず

浦和レッズ 1-0 京都パープルサンガ 得点:エジミウソン(浦) 攻めまくって1点のみ。 普通に見て、決定力が問題だって誰でも思うよね。 まぁ俺もそう思うけども。 ただ、攻めまくってるときに奪われた後の切り替え、ここが最近のレッズは長足の進歩を遂げてる。 開幕戦で鹿島にやられて払った高い授業料は、無駄になってないみたいで…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

鬼門撃破

名古屋グランパス 0-1 浦和レッズ 得点:原口(浦) ついに原口来ました! リーグ初ゴールアンド決勝点のおまけつきでッ と、ここに全て集約される試合ではありませんでしたが。 主審がイエモッツということでいきなりorz状態でしたが、特筆されるような家本ショーも起こらずに試合は終盤へ・・・と油断したところでいきなり80分…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

セーラー服再び

浦和レッズ 1-0 大分トリニータ 得点:オウンゴール(浦) 今季は大分もセーラー服になってたのか! 流行なのか? なんともイヤンな流行だ・・・これが波及しないことを切に願いたい。 でまぁ試合のほうは、やはりというか大分の守備にだいぶ手を焼いていた感じはあった。 けど、守備のほうはほとんど綻びを見せず、ヒヤッとしたの…
トラックバック:2
コメント:4

続きを読むread more

セーラー服・・・

ジュビロ磐田 1-1 浦和レッズ 得点:ジウシーニョ(磐)、エジミウソン(浦) 今期、磐田の試合を見るのは初めてでした。 確かに写真で磐田の新ユニを見てはいましたが・・・ピッチで見ると余計に違和感が・・・ッ!! しかしアレだろうか、声援が大きくて指示が聞き取れない場合は、襟を立てて聞き取りやすくしたりするんだろうか? 昨日…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

変化と結果

浦和レッズ 3-1 FC東京 得点:阿部(浦)、オウンゴール(東)、エジミウソン(浦)、ポンテ(浦) いやあ、勝利っていいものですねとしみじみ。 それも内容が伴った上での勝利となれば、喜びもひとしおですよ。 課題は残ったものの、現時点で考えられる最高の結果やもしれませぬ。 それくらい、前節で感じた「変わった」という感触がよ…
トラックバック:4
コメント:2

続きを読むread more

今期はきっと我慢のシーズン

鹿島 2-0 浦和 得点:野沢(鹿)、マルキーニョス(鹿) サッカー大好き野郎共の待ち焦がれたJ1開幕です。 我らがレッズも、新監督にフィンケを迎えて初陣です。 どんなサッカーを果たして見せてくれるのか? そんな期待を胸に、観戦していた訳ですが。 個人的な感想を言えば、道半ばというところですかねやっぱり。 前半は、…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

本当に諦めないということ

浦和レッズ 1-6 横浜Fマリノス 得点:兵藤(横)、河合(横)、細貝(浦)、小宮山(横)、小宮山(横)、河合(横)、大島(横) 何か緊張感がぷっつりと切れてしまったかのような。 形容しがたい大虐殺。 3失点目のあたりで、もう完全に何がなんだか分からなくなっていたのではないか。 そしてそのまま成す術もなく沈んだ。 まるで…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

現実逃避

ガンバ大阪 1-0 浦和レッズ 得点:遠藤(大) まあもう何も言いますまい。 つか、あまりな結果に現実逃避してPS3のウイイレ2009でレッズを作ったり、やっと書く気になったらブログがメンテ中で書けなかったりで、気付いたら試合から何日経ってんだ俺。 つか、レッズ作ったのはいいけどまだ使ってなかったりとか、2008に続いて20…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

終戦の悪寒

浦和レッズ 1-2 清水エスパルス 得点:枝村(清)、闘莉王(浦)、矢島(清) あーもう優勝戦線脱落だよなこれは。 あまり日記書きたい気分じゃないというか正直書く気が起きねぇ。 今季こんなんばっかだよなあ・・・。 っつーか駄目ってわかってんのになんで左の交代に山田をそのまま入れるかね。 案の定追い上げないといけないの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あってよいのかこんなことがッ

コンサドーレ札幌 1-2 浦和レッズ 得点:ダヴィ(札)、田中達(浦)、エジミウソン(浦) えーとその色々ありまして。 ううう。 あろうことか、この試合見てませんってゆーか録画し損ねました。 で、そういう試合に限って達也が久々のゴールとか決めるわけですよ。 間が悪いっていうか。 前にもこんなことがあったな。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ポルナレフ再び

アルビレックス新潟 0-1 浦和レッズ 得点:細貝(浦) 久しぶりといえばあまりに久しぶりなリーグでの勝利。 それは嬉しいんだけど、懲りずに山田を左で起用するってどうなのよゲルト? 後半で平川と入れ替えしたからいいようなものの。 二度もポルナレフしちゃうことになるとは、予想もしなかったぜ・・・。 んで、名古屋は引き分…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

そして絶望へ

浦和レッズ 1-3 ガンバ大阪 得点:高原(浦)、山口(大)、明神(大)、遠藤(大) セットプレーが全て。 今期のウィークポイントが大事な試合でやはり足を引っ張った。 前半は良かったよ。かなり良かった。 持たなかったけどね。 あれこれ書く気力がわかないや。
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

ポルナレフがさいスタに降臨

浦和レッズ 0-1 ヴィッセル神戸 得点:レアンドロ(神) 日記書きたくない気分だけど書くしかない。 つっても試合あったの昨日だけど。 あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ! 先発 右WB:平川 左WB:山田 サプライズ采配とか攪乱戦法だとか  そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ もっと恐ろ…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more